So-net無料ブログ作成

偕楽園 梅まつり2015 見頃・開花状況やオススメの時間帯は?

日本三名園の一つでも知られている水戸の偕楽園梅まつり。
2015年の見頃や開花状況やおすすめの時間帯を
お伝えしたいと思います。
スポンサードリンク




約100品種3000本の梅が植えられ
全国からもたくさんの人が偕楽園の梅を楽しみに来ます。
梅を見るだけではなく様々なイベントも
行われるのでチェックしていきましょう。

偕楽園~1.JPG
出典:http://www.mito-prince.co.jp/

【梅まつりの日程やオススメの時間帯は?】


日程:2月20日~3月31日

時間(本園):6時~19時

料金:偕楽園 無料

場所:偕楽園 弘道館


問い合わせ: 水戸の梅まつり 実行委員会
         029-224-0441

オススメの時間帯は開園~10時前までです。
10時近くなると人も込みだすのでなるべく早めに行くことを
オススメします。

見頃や開花状況は?


梅の開花時期は気候や品種により差があります。

早咲き:「八重寒紅」「冬至梅」「烈公梅」
中咲き:「月影」「月宮殿」「水心鏡」「見驚」
遅咲き:「江南署無」「白加賀」「おもいのまま」「黒田」等

早いものは12月下旬から咲き始めていますが
2月下旬から3月一杯が見ごろでしょう
遅咲きのものは4月上旬まで楽しめそうです。

【イベント】


3月6日(金)~9日「梅酒祭り」
前売り500円・当日券600円
JR水戸駅観光案内所・水戸観光協会で購入が可能です。

3月6日(金)~22日(日)は閉演時間を21時まで延長し
夜の観梅が可能。
ライトアップされ昼間と違う梅が見ることができ素敵です。

3月14日(土)「夜・梅・祭」の開催があり数千個のキャンドルが園内を彩ります。
夜梅祭の会場へは、待中、泉町にある京成百科裏から
『西の谷 光の抜け道』からのアクセスがおすすめです。

夜梅祭~1.JPG
出典:http://www.mito-prince.co.jp/

【偕楽園へのアクセス】


●バス
JR常磐線水戸駅北口バスターミナル4番(偕楽園方面行)に乗車し
「偕楽園前」で下車。

または、バスターミナル6番(偕楽園行)に乗車し「偕楽園」で下車。
※運賃:240円

梅まつり期間中は、
「偕楽園臨時駅」行きのバスが運行されているようです。
詳しくはJR水戸支社にお問い合わせください。
自動車部営業課  TEL:029-822-3724
水戸営業  TEL:029-247-5111

●車
常磐自動車道水戸ICより20分
北関東自動車道茨城町東IC/水戸南ICより20分
【駐車場情報】
偕楽園に併設されている駐車場は
梅まつりの期間中は普通車500円となっています。

満車の際は近くの駐車場に止めることになるので
チェックしておきましょう。

偕楽園P.png
出典:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/

駐車場は朝早くいかないと止められなくなってしまいます。
混雑しているときは駐車場だけでも
2時間以上待つこともありますので
水戸駅に置いて一駅電車で行かれるのも
いいかもしれません。

桜よりも早く春を味わえる梅。
少しずつ暖かくなってきますので
遠いところまで足を運ぶのもいいのではないでしょうか?



スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。