So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚式 男性のネクタイの色は?間違えない3つのポイントとは?

結婚式に招待されてネクタイの色に悩まれたことはありませんか?
友人や親戚、会社の上司や後輩などさまざまですよね。
今回は「どんな色がいいか」「マナーはあるのか」といろいろ調べてみました。
スポンサードリンク




男性が結婚式にしていくネクタイといえば「白」という印象が
ありましたが、最近では「白」だけではないそうで、
カラーネクタイで出席する方も増えているそうですが
ネクタイの色は何色でもいいのでしょうか?

ネクタイの色は何色?


結婚式や披露宴に出席する際のネクタイは
」が基本とされています。
間違えたくない!という方は白がいいでしょう。

最近では40代前後あたりから白のネクタイで出席する方が
多いと言えます。
やはりきちんとした式ということもありますし
年齢的なものもあると思います。

10代~30代前半まではカラーネクタイをする方が増えています。
お葬式のように堅苦しくなくカジュアルにつけられるのが
魅力のようです。
しかし、年配の方も出席されていますから
あまり目立つ色は避けた方がよいでしょう。

ネクタイの人気の色ベスト5!



1位 赤
2位 薄いピンク
3位 シャンパンゴールド
4位 青 水色
5位 紫

いかがですか?
カラーネクタイと言っても白銀やグレーにする方もいるようですが
せっかくのお祝いの席なので明るい色や光沢があるものがいいです。
赤や青ならお手持ちのものもあるのではないでしょうか?
私のオススメは薄いピンクです。
ご結婚される方との関係によってネクタイを変えられるのも
いいかと思います。

NGな色やデザインは?


黒ネクタイ.jpg

女性の場合「白」は花嫁の色してNGですが
男性の場合は「」です。

黒のネクタイは「喪」を表す為結婚式では絶対にNGです。
黒ベースのネクタイも暗い印象になってしまうものや
黒のデザインがあるものも避けましょう。
また基本的に柄はストライプやドット等OKですが、
ゼブラ柄やヒョウ柄などの「アニマル柄」もいけません。
絶対にやめましょう。

他の人と差をつけるオシャレはコレ!


男性は女性と違い装飾品を付けることができませんが
ネクタイピンやカフスボタンやポケットチーフがあります。

わたしのオススメは「チーフ」です。
ネクタイに合わせるのが基本です。
一般的なチーフの降り方です。
チーフ1.png
出典:ゼクシー
スーツの色が黒なので小物で華やかさを出すと
他の人と差が付きオシャレになります。
是非挑戦してみてくださいね。

最後に・・・


いかがでしたか?
抑えるポイントは3つです。

●ネクタイの色は「白」or「明るい色」
●黒ネクタイはNG
●柄ネクタイは基本的にはOKだがアニマル柄はNG

時代によってネクタイのマナーが変わってきていて
オシャレもしやすいと思います。
大人のマナーを守りつつ
お二人の式をお祝いしてあげてくださいね。
参考にしていただけるとうれしいです。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。