So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セスキ炭酸ソーダ 大掃除に窓を簡単にピカピカにする方法は?

話題のセスキ炭酸ソーダで大掃除に
窓をピカピカにする方法をご存知ですか?

年末年始の大掃除に大活躍こと間違いなしのセスキ炭酸ソーダ
どのように使ってピカピカにするのかご紹介します。

スポンサードリンク





TVでも取り上げられていて
「今年の大掃除に使ってみようかな?」と思う方もいらっしゃると思います。
最近では100円ショップでも手に入り
安く、簡単に掃除が出来ます。

そもそもセスキ炭酸ソーダってなんでしょうか?

セスキ炭酸ソーダとは

出典:http://item.rakuten.co.jp/

セスキ炭酸ソーダとは、重曹では落とせない汚れを
落としてくれる白くてさらさらとした、まさに「魔法の粉」なんです。

重曹に比べて水に溶けやすく、重曹よりアルカリ性が10倍高いのに
手荒れの心配もない優れものです。

特に皮脂や垢などの洗濯で軽い汚れを落としたり
キッチンの油汚れもよく落ちます。
血液の汚れもすっきりキレイに落としてくれます。
汚れがひどいときには漬け置きすると汚れが落ちます。

セスキ炭酸ソーダの凄いパワーがわかったと思います。
掃除を始める前にまずはセスキ炭酸ソーダ水を作りましょう。

セスキ炭酸ソーダの作り方

【用意するもの】
セスキ炭酸ソーダ(粉末)  スプレーボトル 水

1、スプレー容器に、セスキ炭酸ソーダを小さじ半分(役2.5g)入れます。

2、そこに水道水250ccを入れます。約1%の水溶液を作ります。

3、ボトルをよく振って混ぜ合せ、セスキ炭酸ソーダ水の出来上がりです。
簡単に作れましたね。ではさっそく掃除をしてみましょう。

掃除の仕方

【用意するもの】
セスキ炭酸ソーダ入りのボトル 雑巾 バケツ スポンジ(スクイジー) 

【窓の掃除方法】
1、セスキ炭酸スプレーを吹きかけてスポンジで上から下へ拭き残しがないように磨きましょう

2、その後、濡れた雑巾で拭きとり→乾いた雑巾でから拭きすると驚くほどピカピカになります。

窓の枚数が多い場合スポンジやスクイジーを使うと楽ちんです。

【ポイント】
窓ガラスの掃除をする時間は、
窓が乾燥する前の朝早くに掃除する方が汚れが落ちやすいです。

【注意】
通常のお掃除では手荒れの心配はありませんが、手荒れが心配な方や、
長時間お掃除される方は必ず手袋をしてお掃除するのをオススメします。
また、作ったセスキ炭酸ソーダ水は2~3カ月で使い切ってくださいね。

いかがですか?簡単に窓掃除ができますよね。
せっかくセスキ炭酸水を使って
「ガスレンジ・換気扇」 「お風呂の浴槽」 「ソファーの汚れ」にスプレーし
擦るととっても綺麗になりますよ。

実は私も母にセスキ炭酸ソーダを教えてもらい
結構前からを使っているんです。
本当にビックリするくらい綺麗になるんですよ。

洗剤特有の臭いが苦手なのと
手荒れもしていたのですが、
セスキ炭酸ソーダを使い始めたら
臭いも気にならないし手荒れの心配もなくなりました。

それになんといっても安い!
100円ショップで手に入るのに少しの量で
たくさんお掃除できますので
惜しみなくシュッシュッできるんです(笑)

セスキ炭酸ソーダはいろいろな使い方が出来ますので
是非、皆さんも大掃除に使ってみてくださいね。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。